ブログ

肩こりの原因のひとつには水分不足も!

2,980円で全身揉みほぐし体もスッキリ!
名古屋市名古屋駅、国際センター駅の揉みほぐしマッサージ店ゆらりです。

 

デスクワークやパソコンでの作業が続くとつらい肩こり。慢性的に肩こりを感じている人もいれば、なかにはマッサージに行ったときに「ずいぶん凝ってますね」と言われるまで全く肩こりに気付いていなかった、という方までいらっしゃいます。

 

肩こりの原因として、同じ姿勢で細かい作業をするための血行不良や、筋肉の緊張が考えられます

 

そして意外と知られていないのですが、水分不足でも肩こりの症状がつらくなってしまうのです。

 

『水分不足でも筋肉は硬くなる』

 

同じ姿勢で長時間パソコン作業をしたり、ずっと勉強や本を読んだりして肩こりになってしまう、というのはイメージがしやすいかと思います。

 

水分不足からも肩こりが起こるというのは少し意外な気がしませんか。

 

まず、筋肉をイメージしてみてください。筋肉も小さな細胞が集まってできています。

 

もし、そのひとつひとつの細胞が水分不足の場合、筋肉を触ったときに硬く感じられます

 

逆にひとつひとつの細胞に十分水分が行き渡っている状態なら、柔らかい筋肉になりそうではないでしょうか

 

今回はわかりやすいように単純に説明しましたが、身体が水分不足だと、肩だけなく全体的に筋肉が硬くなる印象があります

 

「マッサージをしてもまたすぐに肩こりがひどくなってしまう」とお悩みの方には「自分は水分が不足していないかな」とちょっと気をつけていただきたいと思うのです。

 

『まとめ』

 

肩こりと水分不足の関係について、皆さん意外だったのではないでしょうか。

 

肩こりを感じたときに、忙しいからと放っておくのが一番良くありません

 

マッサージをすることで他動的に筋肉を動かし、血行を良くすることも肩こりを改善させるひとつの方法です。

 

肩こりのように日常生活でちょっと困ったな、というときには揉みほぐしマッサージ店ゆらりにぜひお気軽に相談してみてくださいね。