ブログ

寝つきが悪い人へおすすめの対策

2,980円で全身揉みほぐし体もスッキリ!
名古屋市名古屋駅、国際センター駅の揉みほぐしマッサージ店ゆらりです。

 

寝つきが悪い人、寝てもすぐに目が覚めてしまう人、眠りが浅い人など、眠りに関する悩みはさまざまな種類があります。

 

一晩ぐらいなら問題ありませんが、連日続けば身体的にも精神的にも非常にきつく、深刻なものです。

 

睡眠薬や精神安定剤などを服用しても、その場しのぎにしかなりません

 

しっかりと原因を把握して、マッサージなどの対策を行うことが有効です。

 

『不眠の原因と対策』

 

寝つきが悪い人や眠りが浅い人の、不眠の原因としてあげられるものは自律神経の乱れです。

 

自律神経とは、内臓の働きを制御するなどさまざまな働きをしている神経であり、交感神経と副交感神経とがあります

 

眠りにスムーズに入るためには、副交感神経が優位に働いている必要があるのですが、精神的なストレスや筋肉の緊張によって交感神経が優位に働いてしまい眠れなくなるのです。

 

これを改善させるためには、マッサージが効果的です。

 

自律神経は首や背骨に集中しているので、肩こりや腰痛のある人は眠りが浅くなるうえに、頭蓋骨が歪んでしまっている人も、やはり自律神経が乱れて眠りの質が悪くなります

 

マッサージにより、筋肉の緊張をほぐしたり、頭蓋骨の歪みを改善すれば、心地よい睡眠へとつながる可能性も高くなります

 

『まとめ』

 

寝つきが悪い人には、精神的なストレスを緩和させたり、自律神経の乱れを改善させることを目的としたマッサージが効果的です。

 

揉みほぐしマッサージ店ゆらりでは、寝つきが悪い人の原因を突き止めて、最適なマッサージを提供するとともに、そのほかの睡眠の質を高めるためのさまざまなアドバイスも同時に行っています。

 

日々の心地よい睡眠が欲しいという方は、ぜひ揉みほぐしマッサージ店ゆらりをご利用ください。